山の旅

秋に登山をするならどの山がいい?紅葉が綺麗な山を紹介!

秋の登山スポットを探している人はたくさんいるでしょう🍁

日本にはたくさんの山があり、紅葉スポットもたくさんあります。

そのため、

「中々行きたいところが決まらない」

という人もいるでしょう。

そこでこの記事では、登山におすすめの紅葉が綺麗な山について、詳しく解説していきます。

紅葉を甘く見てはいけない

山の紅葉にまだそれほど魅力を感じていない人も多いでしょう。

しかし、紅葉を甘く見てはいけません。

絶景スポットと呼ばれる場所に行くと、普段では見ることができないようなダイナミックな紅葉を見ることができるのです。

「今まで紅葉を見に行ったことがない」

「紅葉を目的として出かけようと思わない」

という人は、騙されたと思ってこれから紹介するスポットに足を運んでみてください。

そうすることで、きっと、

  • 登山
  • 紅葉めぐり

にハマってしまう事でしょう。

関東で登山をする場合の紅葉スポット

では、関東で登山をする場合の有名な紅葉スポットについて、詳しく解説していきます。

高尾山

まずは東京都にある高尾山です。

高尾山は非常にアクセスが良く、登山コースも豊富ですので、年齢や性別問わず人気を集めています。

特に紅葉の季節になると、毎年かなりの観光客が日本全国から集まってくる人気のスポットです。

御岳山

東京都にある御岳山も紅葉スポットとして人気が高いです。

秋になると色とりどりの木々を見ることができ、樹齢1200年と言われているケヤキも見ることができます。

筑波山

続いては茨城県にある筑波山です。

筑波山は、日本百名山にも選ばれている程人気がある山です。

秋にはライトアップされたもみじを見ることができるため、家族連れやカップルなどにも人気です。

大菩薩峠

続いては、山梨県にある大菩薩峠です。

大菩薩峠では、富士山や南アルプスを見ることができます。

特に紅葉の季節は、見渡す限りの絶景になりますので、是非一度足を運んでみることをおすすめします。

天神尾根

続いては、群馬県にある天神尾根です。

ここは岩峰が非常に美しく、まるで絵に描いたような紅葉を楽しむことができるのです。

日光白根山

続いては栃木県にある日光白根山です。

山頂に行くと、色とりどりの紅葉を楽しむことができるのですが、山頂まで行く自信がないという人は、ロープウェイに乗って山頂駅で降りてみましょう。

そうすることで、

  • 足湯
  • 散策路

などを楽しみながら、紅葉を目に焼き付けることができるでしょう。

那須岳

続いては栃木県にある那須岳です。

那須岳は、山頂まで自分の足で昇る必要はなく、ロープウェイで一気に山頂まで行くことができます。

また、登山をする場合もコースを選ぶことができるため、登山初心者でも気楽に紅葉を楽しむことができるでしょう。

尾瀬ヶ原

続いては、栃木県にある尾瀬ヶ原です。

一面に湿原が広がっていますので、インスタ映えスポットとしても人気が高いです。

また、日帰りで行くこともできるのですが、山小屋に泊まることもできるため、じっくりと紅葉を満喫することも可能です。

北八ヶ岳

続いては長野県にある北八ヶ岳です。

ここは、白駒池に映る紅葉を楽しむことができるため、幻想的な風景を楽しみたいと思っている人にはおすすめです。

また、比較的平坦なコースとなっていますので、体力に自信がない人や登山初心者でも気軽に訪れることができます。

北・中央アルプスの登山でおすすめの紅葉スポット

続いては、北アルプス、中央アルプスの登山でおすすめの紅葉スポットです。

涸沢

まずは長野県にある、涸沢です。

ここは、一面に同じ色の紅葉が広がっているのではなく、本当に様々な色の植物が生えているため、ダイナミックな紅葉を見ることができます。

立山室堂

続いては、富山県にある立山室堂です。

ここは、北陸新幹線が開通したため、非常に行きやすくなり、紅葉と温泉を同時に楽しめるスポットでもあります。

木曽駒ヶ岳

続いては、長野県にある木曽駒ヶ岳です。

ここは、岩峰が織り成す紅葉を間近で楽しめるスポットとなっていて、駒ケ岳も近いため、アルプスの大展望を同時に楽しむこともできるのです。

北海道や東北で登山をする場合の紅葉スポット

続いて、北海道や東北で登山をする場合の紅葉スポットについて、詳しく見ていきます。

旭岳

まずは旭岳です。

ロープウェイに乗って絶景を楽しむことができ、8月の下旬から紅葉を楽しむことができるため、

「紅葉を見たくてたまらない」

という人は、是非旭岳を訪れてみましょう。

黒岳

続いては北海道の黒岳です。

ロープウェイとリフトで登っていくことができるため、女性でも登山初心者でも気軽に楽しむことができます。

八甲田山

最後は、青森県にある八甲田山です。

八甲田山に行く場合は、行きはロープウェイを使い、帰りは酸ヶ湯温泉に入ってくるというプランがおすすめです。

そうすることで、紅葉と温泉を同時に楽しむことができるため、優雅な休日を過ごすことができるでしょう。

まとめ

日本にはたくさんの山があり、有名な紅葉スポットもたくさんあるのです。

また、本格的な登山に自信がないという人でも、ロープウェイで上がっていける山に行くことで、気軽に紅葉を楽しむことができます。

登山と紅葉に少しでも興味がある方、是非今回紹介した山を訪れてみることをおすすめします。

コーイチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

登山の魅力って何?これから登山をする人に知っておいてもらいたいこと 登山の魅力を良く知らない人はたくさんいると思います。 中には、 きつい不便 というようなマイナスのイメージを持ってし...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です