道具の旅

登山のファッションって何が正解?登山の正しい&オシャレなファッションとは?

登山に行く時のファッションで悩んでしまう人は多いでしょう。

また、

「ダサい恰好は嫌だ」

と思っている人もいると思います。

そこでこの記事では、登山の正しいファッション、オシャレなファッションについて詳しく解説していきます。

登山のファッションで大切なことは?

登山のファッションで大切になるのは、どちらかというとオシャレさよりも機能性です。

ただ、

  • 目的の山
  • ハイキング
  • トレッキング
  • 時期

などによっても、着るべき服が変わってくるため注意が必要です。

また、登山のファッションでは重ね着が基本になります。

そのため、暑いから半そで、寒いから長袖というようなシンプルな考え方は捨てる必要があります。

アウトドア用品総合通販ならエルブレス

登山は3枚重ね着するのが基本?

登山をする場合、基本的には、

  • アンダーウェア
  • ミッドウェアー
  • アウター

の3枚を重ね着することが大切になります。

ただ、意味もなく3枚の服を重ね着しているわけではなく、それぞれにしっかりとした理由があるのです。

まずアンダーウェアで汗を吸収して、ミッドウェアーで保温をします。

そして、アウターで雨や風、寒さをしのぐといった形です。

アンダーウェアの種類は?

では、アンダーウェアには一体どのような種類があるのでしょうか。

メッシュ系

まずはメッシュ系です。

これは、吸水性と保温性に優れているため、汗を効率的に吸い上げて、尚且つ体から熱を逃がさないようにしてくれるのです。

化繊系

続いては化繊系です。

これは、

  • 吸湿性
  • 速乾性

が高いため、体温が上がりすぎる、若しくは下がりすぎるのを防いでくれるのです。

また、メーカーによっては、

  • 消臭
  • 紫外線カット

などの効果を搭載しているアンダーウェアを販売しているところもありますので、良く調べてみることをおすすめします。

アウトドア用品【L-Breath】

ウール系

続いてはウール系です。

ウールというのは、保温性に優れた素材ですので、冬には最適となります。

また、ウールと聞くと、

「チクチクする」

というイメージを持っている人もいると思いますが、近年ではそのような問題も解決しているため、極端に安いアンダーウェアを購入しない限り、心配ないと言えるでしょう。

ただし、汗をかきすぎると吸湿が間に合わないため、夏場にはあまり向いていないと言えるでしょう。

コンプレッション系

続いてはコンプレッション系です。

これは、体に圧力をかけてくれるアンダーウェアです。

体に圧力がかかることで血流が良くなり、疲労を感じにくくなることがあるのです。

ただ、夏用と冬用があるため、使う季節に適した物を選ぶことが大切になります。

サポート系

続いてはサポート系です。

これは、テーピングのような効果を発揮してくれますので、体への負荷を軽減することができます。

しかし、高度が高くなると逆にストレスに感じてしまう人もいるため、人によって向き不向きがあります。

更に、山小屋などで就寝をする場合には、リラックスすることができませんので、脱いでから寝ることをおすすめします。

人気ブランド patagoniaやTHE NORTH FACEの新作アイテムを多数取り扱い中!

ミッドレイヤーの種類は?

続いて、ミッドレイヤーの種類について詳しく見ていきましょう。

ポリエステル系

まずはポリエステル系です。

これは、速乾性のある素材となっているため、アンダーウェアから汗を吸収し、乾かしてくれます。

フリース系

続いては、フリース系です。

これは、アンダーウェアからの汗を効率的に逃がすことができ、保温性に優れています。

また、軽いためストレスフリーで切ることができるのですが、風に弱いという特徴も併せ持っています。

アウトドア用品を探すなら【SUNDAY MOUNTAIN】

ダウン系

そして、ダウン系です。

ただ、ごわごわしたダウンではなく、薄いダウンのことです。

これは、予備の防寒着として持っておくことが多く、急激に寒くなってきたときなどに重宝するでしょう。

アウターの種類は?

それでは最後に、アウターの種類について、詳しく見ていきましょう。

ハードシェルジャケット

まずはハードシェルジャケットです。

これは、防水機能が搭載されていますので、急に雨が降ってきても安心することができるのです。

天候が怪しい場合には、この種類のアウターを持っていくと良いでしょう。

ソフトシェルジャケット

続いてはソフトシェルジャケットです。

これは、ハードシェルジャケットとは違い、防水性が低い代わりに、

  • 耐風性
  • 防風性
  • 撥水性

に優れています。

また、通気性が良く、動きやすいことから、夏場などの登山に最適です。

人気ブランド patagoniaやTHE NORTH FACEの新作アイテムを多数取り扱い中!

ダウンジャケット

最後はダウンジャケットです。

ただ、登山にダウンジャケットを着ていくことはあまりおすすめできませんので、

  • ハイキング
  • トレッキング

などに着ていくことをおすすめします。

まとめ

登山のファッションには、正しい形があり、重ね着をすることが基本です。

また、近年ではデザインにもこだわったアイテムがたくさん販売されているため、もし見た目にもこだわりたいという人は、是非機能性だけではなく、ファッション性にも優れたアイテムを探してみることをおすすめします。

登山用品を自分でコーディネイトしてレンタルできるそらのした

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です